クリア肌を手に入れる!大人ニキビ化粧水ランキング

使って比較!ニキビ肌用の化粧水

結婚式を挙げることになり、エステにでも通い始めようかと思ったことがニキビケアしようと思った発端でした。それまでの私は朝から夜9時ごろまで仕事をし、朝食と昼食は取れるものの、夕食は夜10時すぎということがほとんどで、日常生活はめちゃくちゃでした。

 

それでも接客業だったため、毎日の濃い目のメイクは必須であり、なんとか誤魔化していました。しかし、いざ顔をまじまじと眺めていると、気になったのが不定期にポツポツとできる大人の吹き出物と若かりし頃のニキビ痕でした。

 

そこで、エステでお世話になったエスティシャンの方とも相談し、普段から自宅でもケアできる化粧水、さらには日焼け止め、美容液、クレンジングを購入して使い始めました。今までの荒れた生活からやはり不要なものが顔には溜まっており、それをきっちりと落として大人ニキビ 化粧水を使うことを毎日続けました。

 

最初のうちは痕も消えないし、また吹き出物が繰り返すということもありましたが、根気よく毎日続けることにより、まだらに残っていた痕が消え、やがて大人のニキビも綺麗に治り、新たにできるということもなくなりました。また、ケアを集中的にすることで、カサカサしているわりに脂が乗っていた肌も改善していったので一石二鳥でした。吹き出物ができてどうしようもないと諦めずにケアして本当によかったです。http://www.nasit.org/

 

30代主婦の大人ニキビという大きな悩み

いま現在使用している化粧水はやっと自分の肌質に合っているものに出会ったと思っています。このアイテムに辿り着くまでは色々な基礎化粧品や対策グッズを試してきました。そのうちの多くは化粧水ですが、それでも使用感が合わないもの、べったりして脂っぽさが残ってしまうものなどがありました。

 

もう何年も愛用しているものは、べたつきを抑えてさっぱりした仕上がりになります。冬場は乾燥してかさつく時がありますが、そういうときにはたっぷり重ね付けして保湿をしています。私は乳液は使用しないので、その分を化粧水の保湿のみで補っています。

 

そうすると生理前などたまに出来る事はあっても、今までみたいに痛みを伴う大きいものはほとんど出来にくくなり、もし出来てすぐに治ってしまうようになりました。生活リズムの乱れや、食生活、ストレスなど、原因であるものにも気をつけながら今後もケアに努めたいと思っています。

 

化粧ノリも悪く肌も汚かったです

オイリー肌で鼻周りと顎周りがテカりますが、同時に乾燥肌でもあります。脂取り紙を使用しすぎていた為か、テカり部分の必要な油分まで取ってしまい、そこに大人のニキビができてしまっていました。きれいな肌を手に入れたくてCMで有名な化粧水を使用してみましたが、顔の油分が落ちすぎる感じと顔全体が乾燥してしまい、赤みなどは若干減ったものの、乾燥へのケアが大変で私には合いませんでした。

 

次に通販したのはさっぱり系の基礎化粧品ですが、朝起きても肌はモチモチになるしテカリすぎることもなく、使用開始から段々とニキビの減りを実感していき、脂取り紙の使用頻度も減っていきました。ニキビ肌用の化粧水は油分をとりすぎてしまうものもいくつかあるので、自分にとってもおすすめ商品と巡り合うのは簡単ではないかもしれませんが、それでも必ず自分に合うものが存在します。

 

ちなみに以下は化粧水と併せてニキビ対策のために私が実践していることです。

1.洗顔しすぎない(朝晩丁寧に2回まで)
2.洗顔後すぐに化粧水をコットンに含ませ肌たものを肌になじませる
3.マッサージクリームで肌のマッサージを毎晩行う
4.十分な睡眠時間をとること
5.帰宅後すぐにメイクを落とし洗顔+保湿まですること

 

この5つです。
決して治らないものではなく、しっかりとしたケアと商品選びでなくせるものなので、当サイトのランキングなどから自分に合うおすすめを選んで活用してて下さい!

 

ニキビ肌用の化粧水おすすめランキングへ戻る